いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
MORNING VOYAGE
パーソナリティ: nico
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ARROWS
パーソナリティ: もも(チャラン・ポ・ランタン)
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ACROSS THE SKY
パーソナリティ: 玄理
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
VOICES FROM NIHONMONO
パーソナリティ: 中田英寿    堀口ミイナ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKIO HOT 100
パーソナリティ: クリス・ペプラー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
Weeklyかざこし(再放送)
パーソナリティ: 週替わり
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
外国語広報(Gaikokugo Kouhou)(飯田市)
パーソナリティ: 大坂 隼人
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ピックアップ市議会(第2/4・7・10・1月)
パーソナリティ: 加藤修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
DRIVE TO THE FUTURE
パーソナリティ: ピストン 西沢
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TRAVELLING WITHOUT MOVING
パーソナリティ: 野村 訓市
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE EXPERIENCE
パーソナリティ: スガシカオ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE SELECTION
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
INNOVATION WORLD ERA
パーソナリティ: 週替わり
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GROWING REED
パーソナリティ: 岡田 准一
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第29回 番組審議委員会議事録

◆日時 平成24年7月25日(水) 18時30分から
◆場所 飯田市本町トップヒルズ本町3F 会議室3
◆番組審議委員
出席者
長瀬正和委員長 串原一保委員 藤森秀彦委員 小澤恭子委員
大蔵政紀委員 下平啓子委員
欠席者
後藤収弘委員 松村由美子委員
◆飯田エフエム放送株式会社
出席者
小池社長 他4名

 

 

◆議事内容
社員加藤より前回の番組審議委員会にて出された案件について回答を行った。
・前島久美の番組内容が大鹿村の話題に偏り過ぎではないかという意見に対し、本人、番組スタッフとも話し合い、今まで以上に地域バランスを考え、飯田下伊那の話題や情報を発信していきたいと回答した。
・委員の皆様に頂いた様々なご意見には、全スタッフが目を通し意見交換をするなど、番組内容の更なる向上に向けて鋭意努力している。と回答した。

◆各委員の意見・感想(テーマは「ニュース」)
社員木村より、飯田エフエムで現在放送しているニュースの時間などを説明した後に審議に入った。
・朝7時から8時が通勤時間で聴いている。朝のニュースフラッシュはBGMが大きく耳に付く感じがする。
・ニュースの数が少ない。
・飯田のニュースがもっとあるといい。
・ニュースフラッシュを聴こうと思っていたが聞き逃してしまった。
・キャッチThe WaveはBGMが耳障りだった。もっと間をとって読んでもよい。パーソナリティの読み方が喋り口調だったので、ニュースはもっとゆっくり読んでほしい。
・新井さんの内容に対する感想が単調だった。
・土日にもニュースがほしい。
・地域のスポーツをニュースとして伝えてもよい。
・担当パーソナリティがコメントを入れるのはいいが、その時間があるならもう1本ニュースを入れてほしい。
・私がラジオを聴ける時間は午前10時から午後3時がメインなので、その間はニュースが少ない。
・「読み」としては聴きやすい。特別聴き辛いことはない。
・ニュースのチョイスは誰が行っているのか知りたい。チョイス方法は局としての方針があるべきだがどうか。
ニュース以外
・メールやFAXで届いた内容を、パーソナリティが限られた時間で理解して読み、コメントするのは大変だなと思う。
・全体的に楽しく聴かせてもらっている。
・朝の番組でクイズ(なぞなぞ)を出しているが、答え発表までの時間が長く聴けなかった。
・いいだスクランブルは土日に6回の放送だが、繰り返し回数が多いと感じる。
・介護のススメの番宣を耳にして、内容を聴いてみた。鈴木さんが一所懸命取り組んでいて好感がもてた。
・交通情報は分かり切った情報よりも、本当の通行止めくらいにとどめてもよいから、その時間に「大人の社会見学」など他コーナーのお知らせを入れてもよい。
・この後の広報の時間を紹介する時に「○○時53分」を連呼されてもついていけない。「○時と△時の各53分に~」などでよい。例えば漢字を4文字以上続ける事をやめると柔らかくなる。
・「リニア」のイントネーションは、リニア情報の時間などたくさん出てくるので統一してほしい。
・昼の番組で「お昼12時30分」と言っていたが、「0時30分」との整合性をとってほしい。「正午」というのか「お昼12時」なのか、細かいが統一した表現を確認すると耳に残る。
・イコライジングの問題として、今のイコライジングはニュース読みに適したイコライジングなのか検討してほしい。