いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
KURASEEDS
パーソナリティ: 山中タイキ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
パーソナリティ: 別所 哲也
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
サニーサイドアップ◎【生放送】
パーソナリティ: 加藤 修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
STEP ONE
パーソナリティ: サッシャ    ノイハウス萌菜
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
Swing@ソング【生放送】
パーソナリティ: 横前 恭子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GOOD NEIGHBORS
パーソナリティ: クリス 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
XROSS・POINT
パーソナリティ: TENDRE
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
For Your Times【生放送】
パーソナリティ: ゆき
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JAM THE PLANET
パーソナリティ: グローバー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SONAR MUSIC
パーソナリティ: あっこゴリラ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SPARK
パーソナリティ: 今市 隆二
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE KINGS PLACE
パーソナリティ: AJICO
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TAKRAM RADIO
パーソナリティ: 渡邉康太郎
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKYO M.A.A.D SPIN
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第28回 番組審議委員会議事録

◆日時 平成24年5月30日(水) 18時30分から
◆場所 飯田市本町トップヒルズ本町3F 会議室1
◆番組審議委員
出席者
長瀬正和委員長 永井祐子委員 藤森秀彦委員 福澤栄二委員
山田健太郎委員 近藤範子委員 松村由美子委員 小澤恭子委員
欠席者
後藤収弘委員
◆飯田エフエム放送株式会社
出席者
小池社長 他4名

 

 

◆議事内容
社員加藤より前回の番組審議委員会にて出された案件について回答を行った。
・音素材のバランスが悪く聴きづらいというご意見に対して。編集作業のハードルを一層高く設定し、気を配る。取材段階から放送をイメージして取材を行うよう心掛ける。取材した素材を時系列順に放送するばかりではなく、より聴いてもらえるような工夫を常に意識する。
・牧野市長出演の「イブニングカフェ裏界線」で、市長の話とリクエストの時間が離れ過ぎているとのご意見に対して。市長のトークを予定時間内に納めることで、コーナー内にリクエストまで含められるようにした。
委員の皆様に頂いた様々なご意見には、全スタッフが目を通し意見交換をするなど、番組内容の更なる向上に向けて鋭意努力している。と回答した。

続いて社員木村より母の日特番や飯田花粉最前線など今回に至るまでの近況報告や今後の予定などの報告を行った。

◆各委員の意見・感想(テーマは特に設けず)
・金環日食やツアーオブジャパンなど、各番組で取り上げていたが、告知も含めて同じ話題が多く飽きてしまった。聴かせ方や切り口を変えていかないと盛り下がってしまう。
・他局を聴いて「詳しくはホームページをご覧下さい」というのはシンプルで聴きやすかった。
・パーソナリティによって間のとり方が違うが、中には間が長すぎて無音かと思ってしまう事があった。
・天竜峡まつりに出掛けた時、松枝さんが司会で盛り上げていた。
・「大人の社会見学」で木下さんが「来週はロボット工場を見学します」といって次週の予告をしていた。上手いつなげ方だと思った。面白い企画だし、今後に期待している。
・「いちスタ」で看護についての作文を紹介していた。とても心が温まる思いがして良かった。
・車で聴いていると電波の入りが悪く聴きづらい場所があってもったいない。
・代車を使った時にカーラジオが他局になっていた。「いいだFMは電波が入らないから設定していない」と言われもったいないと思った。
・他局でパーソナリティ2人と取材に行ってきた人の3人の掛け合いがスマートで聴きやすかった。いいだFMではスタジオの3人のみで盛り上がる内容や言葉遣いで、リスナーが置いてけぼりだと感じる時がある。
・5月初旬の「風越亭半生のあのなむし」で、4月28日の「どようはど~よ」はパーソナリティのきたざわふなさんが休みなのに、連絡もなくまだ来ていないという設定で放送をしていた事に対して、半生さんが意見していた。社内でその後どうなったのか教えてほしい。
・ツアーオブジャパン南信州ステージ実況生中継を聴いた。生中継はスポーツの醍醐味だと感じた。事前のリハーサルや生中継機材の点検など大変だと思うが続けてほしい。
・解説者の方の美濃ステージでの戦い方から読み取れる福島晋一選手の意気込みなど、なるほどと感心して期待しながら聴けた。
・加藤さんは何年も実況中継をしていて含蓄があり、経験を存分に発揮された実況だった。過去の南信州ステージの振り返りも番組に厚みを与えた。
・年々コースに集まる観客が少なくなっている。コースの各ポイントにラジオを置いてはどうか。それだけでかなり観客をポイントに集められる。
・「どようはど~よ」で五月病は死語だという話をしていたが、5月病は病院で診察を受ければうつ病と言われるもの。あのような形で病気の事を扱うのは避けるべきだ。
・4月10日の午後1時頃。天気予報に間がありすぎると思った。
・半生さんの「時報までちょっとお待ちてや」という言い方がとても良い。
・寺平さんの「○分○秒お届けしました」が、やはり気になる。半生さんのような言い方をしてくれれば気にならないと思う。
・前島さんの番組で、ギターのBGMが大きくて気になる。松尾多勢子さんの話もギターの音が気になって内容が入ってこなかった。
・新井さんの声や話し方が、とても綺麗で、歯切れが良くて、清々しい。今日も1日始まるんだなと元気になれて良い。
・火災発生の時、防災行政無線とFMのお知らせが同時に鳴って聴きにくかった。
・雨の日に雨の曲を選んだり、状況に合った話をしてくれると一層楽しく聴ける。
・ツアーオブジャパンの中継は、焼き肉の話が多くて肝心のレースはどうなっているのだと知人が言っていた。
・ツアーオブジャパンは長時間に渡り分かりやすく楽しい放送だった。
・通り過ぎる自転車の車輪の音など、現場の音が入るともっと臨場感があってよいのではないか。
・確かに焼き肉中継は多かった。焼き肉を食べる人の話よりも、目の前を通過する自転車の音が聞きたかった。
・ゲストを迎えた時に「○○さんがいらっしゃってくれています」と時々過剰な敬語を使う時がある。形は決まっているので気を付けてほしい。
・金環日食は奥村さんの事前レクチャーも楽しんで聴いていた。ただ、当日は「あ、輪になりました」とたんたんと単調に伝え盛り上がりに欠けた。他局では気の利いたクラシックがBGMで流れていて、いいなと感じた。

・大人の社会見学は、名前は知っていても何をしている所かわからない会社が多いので面白い。会社の「音」を聴きたい。
・語尾に「思います」が多い。「○時からは○○をお送りしたいと思います」は「○○をお送りします」と言い切ってよい。
・朝の番組7時台を聴いているが、自分のテンポとは合わないと感じている。
・もっとニュースや時事情報が欲しい。キャッチThe waveは、もっとコンパクトに幾つかの話題を入れられないか。
・大人の社会見学は面白かった。他の番組で紹介して、より聴いてもらえるようにするといい。
・広報いいだの風~飯田市からのお知らせ~は、リスナーに届いているのか疑問もある。FMからも放送のやり方を提案してほしい。
・ツアーオブジャパンは、ラジオで実況を聴きながらユーストリームで映像を見ていた。とても良かった。
・いいだFMは実際はどんな人が聴いているのだろうと思う。今年、飯田市で広報に関するアンケートを2000人規模で行う予定があり、その中でFMについても調査してみたい。
・身近な役立つ情報が聴けてよいと思う。
・ツアーオブジャパンを見に行った。周回コースの現場で生中継が大変役だった。
・間の長いパーソナリティがいて気になる。
・ツアーオブジャパンはFMを聴きながらユーストリームを見ていた。FMは隙間隙間に入れたネタがとても豊富で、非常に楽しめた。いちばん良い組合せで見る事ができたと感じている。
・今後、中継の軸足を実況に置くのか、現場に来ている人に楽しんでもらえる内容にするのか考えていく必要があると感じた。
・ツアーオブジャパン南信州ステージの現場で、いいだFMのPRはしていたのか。絶好のチャンスなので行うべきだと思う。
・4/25の新井さんの番組で「葉たばこ生産農家が減っている」という話題で興味深く聴いたが、その中で「電話取材をした葉たばこ組合の方の対応が雑で、ぶっきらぼうだった」という新井さんのコメントがあり、残念だった。もっと上手くまとめてほしい。
・前島さんの番組は、大鹿村の話題が多い。出身村なので取り上げるのは良いが、ここは「いいだFM」だし、他の町村とのバランスももっと考えるべきだ。
・リニアコーナーで信濃毎日新聞の記事を紹介しているが、もっと読み込んでから放送してほしい。賛否はともかく、この地域の大きな関心事なので大事に扱ってほしい。
・半生さん以外のパーソナリティは、みんな曲紹介の時に「○○ でした」という。曲名を際だたせるために「曲名」と「でした」のあいだに間を取っているのだと思うが、全員がいつも同じなのはおかしい。他にもやり方はある。バリエーションを豊富に作ってほしい。