いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
KURASEEDS
パーソナリティ: 山中タイキ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
パーソナリティ: 別所 哲也
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
サニーサイドアップ◎【生放送】
パーソナリティ: 加藤 修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
STEP ONE
パーソナリティ: サッシャ    ノイハウス萌菜
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ドレミnaくらしーど【生放送】
パーソナリティ: 松枝 美咲
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GOOD NEIGHBORS
パーソナリティ: クリス 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
XROSS・POINT
パーソナリティ: 横山エリカ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
For Your Times【生放送】
パーソナリティ: 木下 寛章
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JAM THE PLANET
パーソナリティ: グローバー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SONAR MUSIC
パーソナリティ: あっこゴリラ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SPARK
パーソナリティ: 秦 基博
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE KINGS PLACE
パーソナリティ: Saucy Dog
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JUMP OVER
パーソナリティ: 松居 大悟
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKYO M.A.A.D SPIN
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第18回 番組審議委員会議事録

◆日時 平成22年9月7日(火) 18時30分から
◆場所 飯田市本町トップヒルズ本町3F 会議室1
◆番組審議委員
出席者
長瀬正和委員長 永井祐子委員 藤森秀彦委員 福澤栄二委員
山田健太郎委員 松村由美子委員 小澤恭子委員 近藤範子委員
◆飯田エフエム放送株式会社
出席者
小池社長他4名

 

 

◆議事内容
社員木村より、飯田エフエム放送の近況報告を資料をもとに行った。また10月番組改編についての現在の状況についての報告を行った。その後、社員堀より、開局9周年についての現在の状況について報告を行った。
◆各委員の意見・感想
職業柄、車に乗る時に聴いている。
スタッフの入れ替わりもあり、新鮮さを感じる。人によって違いがあるが、地域のイベントなどに積極的に参加しているスタッフは、トークにも厚みが出ている。実際の経験談やその人の想像力でいかにリスナーの感情をくすぐるかが勝負。
昼のMUSIC763が好きで聴いている。懐かしい曲が流れてきて非常に良いが、曲名がわからない。番組の最後などに入れることで、その番組を最後まで聴いてもらえるのではないか。
防災の情報は役に立つ。ありがたい情報。突然起きた時の対応についてのシュミレーションや実際に起きた時をいかに想定するか心配。
今までは通勤の車内では、他局を聴いていたが、委員となりエフエムを聴くようになった。朝の交通情報や飯田市の広報、夕方の市長の番組などを聴いている。
行政の立場としては、市内にもエフエムが聴こえにくい難聴エリアがあり、改善が課題となっている。
飯田市の広報を定期的に流してくれているのはありがたい。また、防災については、市側がいかに情報を出すかにかかっている。
9年前と比べ、聴きやすくなった。
より多くの地域の皆さんにJAの活動を知ってもらうためにもエフエムの番組は重要視している。JAの職員をはじめ、組合員や農家の方に出演して頂いている。開局以来ずっと続けているが、番組の質や影響力の大きさなどがある。
エフエムの課題としては、エリア内に難聴エリアがあること。
全体的な事として、話し言葉などの「言葉づかい」時代によって変わっていくものだが、ラジオはそういった文化を創っていく、リードしていくもの。ぜひ頑張って欲しい。また、アイナビなどペーパーによる露出も今後も増やして行ったらどうか。
職場にも取材などにも来てくれるが、スタッフの対応が良い。いつも笑顔で元気に声を掛けてくれる。とてもいい印象を受けるし、緊張している空気を和ましてくれる。
周りのお母さん達にもエフエムを聴いているか声をかけてみても、聴いている人が少ない。好きなパーソナリティや番組などがあればいいと思う。
子供へのインタビューは質問内容を具体的にしたほうがいいのかなと思う(どうだった?など唐突な質問は子供の答えが決まってくる)
職場でいつも流れている。開局以来流れている。周囲の知人にエフエムを聴いているかと質問しても、ほとんどの人が聴いていない。
他局のほうが楽しいという声もある。本当に楽しく、面白い部分をもっと前面に出してもいいのではないか。
お年寄りの声をもっと出したらどうか?いろんな知恵を持っている人、元気な人が沢山いる。
職場では朝8時30分から夕方5時30分くらいまで聴いている。どちらかというと夕方5時30分からの情報が面白い。
CMもずっと同じ内容のものがあり、たまに変えてみれば新鮮になるのでは?
飯田市の広報の時間で出演させて頂いた。上手にしゃべれない時「思いを言って貰えればいいですよ」と担当のスタッフに声を掛けてもらった。嬉しかった。
アイナビはクーポンがついていて大変便利。こういったものが人を繋いで行き、広がっていく。
夕方の番組で、パーソナリティとアシスタントの掛け合いで、内容が伝わってこない。映像が見えてこなくて非常に残念。ラジオの向こうで聴いている人の存在を常に考えてみたらどうか?
知り合いエフエムを聴いているか訪ねた所、自営業の人は聴いている。車で聴いている人は、可聴エリアを外れると聴こえなくなるので、チャンネルを変えてしまう。もう少しエリアの拡大をしてほしい。
風越亭半生の「あのなむし」の番組はCMがあまり入らない、一人のパーソナリティのトークがじっくり聴けるのでいい。
青春歌謡サロン、CMもほとんど入らず、トークも少なく曲が多めでじっくり聴ける。トークより曲重視でいいのだが、時代の出来事と曲の間にパーソナリティ自身の体験などが入らず少し残念に思う。その時飯田で何があったのか入ってくるといいと思う。
先日起こった遠山郷での水害。災害が発生した時に報道機関が試される。テレビは足元の情報が入らない。そこをエフエムが役割を果たしていた。この水害での情報を発信し続け、リスナーからも「情報ありがとうございました」というお礼メールが届いたというのを番組を聴いて知った。地域とつながっている。
8月29日に放送されたプレミアムインタビュー、松川町の町長から、就任の本音を引き出していた。落ち着いた語り口調で、この地域の動きを知っているパーソナリティだからこその番組だと思う。
全体的に喋りが早いと思う。特に交通情報の地名などは、他地域からきた人はなかなかイメージできない場合が多い。