いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
KURASEEDS
パーソナリティ: 山中タイキ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
パーソナリティ: 別所 哲也
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
サニーサイドアップ◎【生放送】
パーソナリティ: 横前恭子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
STEP ONE
パーソナリティ: サッシャ    ノイハウス萌菜
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ゆた・きの喫茶室
パーソナリティ: 小木曽 豊    木下寛章
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GOOD NEIGHBORS
パーソナリティ: クリス 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
XROSS・POINT
パーソナリティ: 横山エリカ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
For Your Times【生放送】
パーソナリティ: 加藤 修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JAM THE PLANET
パーソナリティ: グローバー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SONAR MUSIC
パーソナリティ: あっこゴリラ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SPARK
パーソナリティ: 山本 彩
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE KINGS PLACE
パーソナリティ: KEYTALK
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
MIDNIGTH CHIME
パーソナリティ: たなか みさき
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKYO M.A.A.D SPIN
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第12回 番組審議委員会議事録

◆日時 平成20年11月26日(水) 18時30分から
◆場所 場所 飯田市本町トップヒルズ本町3F 会議室3
◆番組審議委員
出席者
後藤収弘委員長 伊坪薫委員 尾澤敏秀委員 須山政克委員 下井愛美委員
永井祐子委員 松村由美子委員 山田健太郎委員 山本拓也委員
◆飯田エフエム放送株式会社
出席者
小池社長他4名

 

 

◆議事内容
社員堀より、前回開催した番組審議委員会以降の飯田エフエム放送の活動についての報告。社員木村より、番組編成の主旨・10月から現在に至るまでの番組内容等についての説明を行った。

◆各委員の意見・感想
先日スタジオの横を通ったら、市長の声が聴こえてきた。とても身近に感じることができる。
車での移動中聴いている。
エフエムが情報を発信してくれる媒体、放送局として捉えている。いい意味で活用させてもらっている。
回りでも聴いている人は多い。
長野県のラグビー決勝速報は、とてもいいと思った。もう少し感情を込めて伝えても良かったのではないか。
夏の高校野球の企画は良いと思った。飯田下伊那の各高校のチームがわかった。ラグビーもそうだが、陽の目を浴びないものもこうしてとりあげていくのは良いことだ。
もっともっと、「地域の情報をください」といった内容の局報を入れたら良いのではないか。
夏の高校野球の番組は楽しみに聴いた。ただ、結果報告の中で、敗因は投手のスタミナ切れとコメントしたのは、悲しかった。解説者ではないと思うので、そのあたりのコメントを考慮したほうが良いのではないか。
先日知人が出演したのを聴いたが、きちんとした打ち合わせが行われていたのか、大変的をついた質問で、内容の濃さを感じた。出演者とのコミュニケーションはもちろんだが、事前の情報収集など、かなり勉強していると感じた。
先日民放のラジオで、野球中継を聴いていた。実況や解説が、どことどこの対戦なのかを言わないので、聴き始めた最初は、どこのチームがどこのチームと戦っているのか全くわからなかった。映像がない分、こまめに今の状況を伝えていく必要がある。みんな最初から聴いているとは限らないので。特に感情が入りすぎると、状況説明を怠ってしまう傾向にあると思うので、他局の話しだが、参考にして欲しい。
夏のフェスタも会場や演目の情報を発信したり、エフエムでしかできないことを、臨機応変にできるようになったのではないか。テレビでは追いつくことのできない「隙間」や、緊急時の対応、また環境などを取り上げたり、地域に溶け込んでいると思う。
若者向けに、ⅰナビなどにも携帯用のQRコードなどを掲載して、広めていくのも手ではないか。
今後は地域のイベントなどにも積極的に参加することで、存在をアピールすることができるのではないか。