いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
KURASEEDS
パーソナリティ: 山中タイキ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
パーソナリティ: 別所 哲也
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
サニーサイドアップ◎【生放送】
パーソナリティ: ゆき
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
STEP ONE
パーソナリティ: サッシャ    ノイハウス萌菜
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
南信州なう!
パーソナリティ: 加藤 修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GOOD NEIGHBORS
パーソナリティ: クリス 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
XROSS・POINT
パーソナリティ: 横山エリカ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
For Your Times【生放送】
パーソナリティ: 横前 恭子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JAM THE PLANET
パーソナリティ: グローバー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SONAR MUSIC
パーソナリティ: あっこゴリラ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SPARK
パーソナリティ: ポルカドットスティングレイ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE KINGS PLACE
パーソナリティ: マカロニえんぴつ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
VISION TO THE FUTURE
パーソナリティ: 中道 大輔
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKYO M.A.A.D SPIN
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第4回 番組審議委員会議事録

◆日時/平成15年1月27日(月) 18時30分から19時50分
◆場所/飯田市本町トップヒルズ本町3F 会議室3
◆番組審議委員
・出席者 小木曽恵一 委員長 永井祐子 副委員長
木下雪比古 委員 熊谷篤 委員 土屋加代 委員 中村忠 委員
馬場和子 委員 原重一 委員 森本康雄 委員 米山正勝 委員
◆飯田エフエム放送株式会社
・出席者 小池孝司社長 他5名

 

 

◆議事内容
チームリーダー木村より、飯田エフエム放送現況報告書(別紙)を元に、本日に至るまでの現況報告をし、職場見学・体験の依頼など、地域からの一企業として認知されてきた。また、飯田・浜松・豊橋の、三遠南信をネットしての特別番組や、現在放送中のスキー場積雪情報など、コミュニティFMを活用し、様々な情報をお届けする事ができるようになった。また、講習会開催などスタッフの育成にも力を入れ、新スタッフの番組パーソナリティデビューなど、様々な活動を報告した。
続いてチームリーダー長瀬より、様々なプレゼントの募集や、日常送られるメールなどのなかで、寄せられた意見・感想をまとめた資料(別紙)をもとに説明を行い、年齢層の幅の広さや、いろんな地域のリスナーがいることが判明し、スタッフの励みに繋がっていると述べました。

飯田・豊橋・浜松の三遠南信をネットした 「snow info @ みなみしんしゅう」
元善光寺の御開帳についてNHKラジオ第一(AM)「ふるさとマイタウン」コーナーをとり上げ、実際の放送テープを聴く。

◆各委員からの番組内容等についての感想・意見、
職場体験等も受け入れ、身近なところに放送局があるということを知ってもらうのは、非常に良い事である。
番組内容もバラエティに富んでいて楽しい。
スキー場の情報は、豊橋や浜松のリスナーは欲しい情報であるだろうし、コミュニティの特性を活かした良いコーナーである。
パーソナリティのトークは大変聴きやすくなったが、つかえるとひたすらつかえてしまう。
曲の層が少し古いのではないかと感じる
大変一生懸命やっている。たった1年3ヶ月でここまで出来るのは、レベルが高い証拠である。
スキー場積雪情報については、豊橋・浜松の人もこちらに来たくなるのではないか。
朝のニュースがつかえてしまうこれについては、練習時間を増やすなどの工夫が必要ではないか。
まだまだ飯田エフエムを知らない人は多いので、番組表をお店においてもらうなどの努力をして欲しい。
飯田市の動きや、お知らせなどわからない事が多かったが、朝の通勤時に飯田市の広報が聴けるのはありがたい。
天気予報のBGMは、これから天気予報が始まると言う事がわかって、だいぶ定着してきた。
土・日の家族が一緒にいる時間に、配信番組になっているのは残念なので、午後の時間の活用を検討して欲しい。
最近ステッカーを貼っている車も見るようになった。
今後はホームページの活用を検討して欲しい。
地域の人や、スペシャリストの声など、様々な声が聴こえてきた。
昼間集中して聴く事が出来るのだが、12時台は情報系が多いので、もう少し工夫して欲しい。
座光寺地区は聴こえないので何とかして欲しい。
飯田エフエムの認知が高まれば、いろんな要望も増えていくだろう。ラジオの合わせ方や、聴き方なども常に発信していく必要があるのではないか。
いろんな人の声を登場させる事で、良い意味で巻き込んでいくことが大切である。
飯田市からの情報はしっかり放送されているが、他行政からの情報は流せないのか?
現在のお悔やみについて、現在どの地域までの情報を提供しているのか?
現在小学校では、総合学習の時間として、年間100時間~120時間ある。子供の声を出すのがいいのではないか。
女性パーソナリティは、もう少し自分の考えや、意見をもう少し述べてもいいのではないか。映画や、本の紹介も自分が気に入ったもの、感動したものを放送する事も、パーソナルな部分を出すひとつの道具になるのではないか。
などの感想・意見が出されました。