いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
KURASEEDS
パーソナリティ: 山中タイキ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
パーソナリティ: 別所 哲也
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
サニーサイドアップ◎【生放送】
パーソナリティ: ゆき
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
STEP ONE
パーソナリティ: サッシャ    ノイハウス萌菜
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
南信州なう!
パーソナリティ: 加藤 修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GOOD NEIGHBORS
パーソナリティ: クリス 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
XROSS・POINT
パーソナリティ: 横山エリカ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
For Your Times【生放送】
パーソナリティ: 横前 恭子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
JAM THE PLANET
パーソナリティ: グローバー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SONAR MUSIC
パーソナリティ: あっこゴリラ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
SPARK
パーソナリティ: 雫
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE KINGS PLACE
パーソナリティ: CHAI
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
VISION TO THE FUTURE
パーソナリティ: 中道 大輔
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKYO M.A.A.D SPIN
パーソナリティ:
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第64回番組審議委員会議事録

第64回番組審議委員会議事録

飯田エフエム放送株式会社

日時 平成30年5月30日(水) 18時30分から

場所 飯田商工会館商店街交流ホール

番組審議委員

・出席者 長瀬正和さん 平澤隆志さん 藤澤聡さん 小澤恭子さん 鈴木富士子さん 下平啓子さん(代理)

・欠席者 佐々木大地さん 細田仁さん

飯田エフエム放送株式会社

・出席者 小池孝司社長 小池行範専務 木村雅範 堀竜也 加藤修司

出席者合計 11名

 

各委員の意見・感想(テーマは特になし)

平澤委員より

・4/27(金)の「モーニングパレット」で8:30頃、曲が途中で途切れた。これはどのような原因で起こったのか。その改善策は?

・5/9(水)の「モーニングパレット」で、飯田エフエムにかかってきたというグーグルマップのストリートビューに纏わる電話について「詐欺まがいの事案である」と踏み込んだ紹介をしていた。好感が持てる。最近は入りは無料でも後々料金がかかる手口のものも多い。事前の啓発の意義は大きい。

 

藤澤委員より

・5/24の「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ実況生中継」を11時くらいから聴いた。実況の加藤さんとてらだいらさんの位置づけがはっきりしていて聴きやすかった。加藤さんが映像を追って選手名を喋ると、すかさずてらだいらさんがチーム名などを紹介していた。昨年よりも聴きやすかった。2人の役割りについては昨年のこの会でも意見が出ていたが、その反省を活かされていると感じた。

 

下平委員(代理出席の奥田さん)より

・「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ実況生中継」など地域のイベントを実況することは大切だ。実況は聴きやすかった。

・地域のみなさんのためになる放送を引き続き頑張ってほしい。

・GWも休みなく番組を放送していて大変だなと感じた。

 

鈴木委員より

・最近、松枝さんのニュース読みが変わってきた。変えようと意識されているのがわかる。アナウンス講習を行っているとのことなので、引き続き頑張ってほしい。

・3/14佐藤さんの「こどもといっしょおさんぽ日和」で卒業式の歌の企画を放送されていた。家族全員で大泣きしながら聴いた。とても良かった。

・4月から「こちりん」で大坂隼人さんが生放送デビューされた。とても良い感じなのでこれから益々張り切って頑張ってほしい。

・5/12(土)の動物園からの公開生放送「母の日スペシャル」でパーソナリティの松枝さんが本領発揮だと思った。活き活きしていた。また、特番中に入ってきた緊急地震情報を加藤さんが落ち着いて紹介していたのも良かった。

・「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ実況生中継」では、パーソナリティ2人の役割りがはっきりした。ただ年に一度の自転車レース放送なので、用語解説などがもっと入ると更に聴きやすくなると感じた。

 

小澤委員より

・あいなび春号がとても明るくて良い感じ。自分は吉澤いずみさんのトークが好きだが、あいなびで初めて吉澤さんのお顔を知った。大坂さんも同様だ。表紙とあいなびアプリ紹介面にパーソナリティの顔が出ると、より親しみを感じる事が出来て良い。

・タブレットを使ってウェブサイトに掲載されている番組審議委員会の議事録を初めて読んだ。便利なものだと感じる一方、委員である自分の責任の重さも改めて感じた。

・「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ実況生中継」は加藤さんとてらだいらさんの掛け合いを楽しく感じた。前のステージで怪我をしてレースに出られなかった新城幸也選手がゲストで出演してくれて、出られない無念さや南信州ステージにかけていた想いなどが聞けたので新城選手をより近くに感じた。

・ラジオだけでレースの内容をしっかり理解するのは難しいかもしれない。リスナーの受け止めるレベルもいろいろだと思う。自分はレースの雰囲気や盛り上がっている様子をいっしょに楽しめればいいと思っている。

・飯田エフエムでもまず防災訓練からAIアナウンサーを導入するとのこと。以前、喬木村のオフトークを聴いていて中国人の方が喋っているのかと思ったらAIアナウンサーだった事がある。飯田エフエムのAIアナウンサーによる放送は楽しみでもあり、リスナーの反応も気になる。

・松枝さんがゴミの分別について紹介していた。自分は昨年変わった飯田市の分別を未だにパンフレットを見ながら分けている。これからも痒いところに手が届く放送を期待している。

 

長瀬委員長より

・3/28(水)「モーニングパレット」の中の「信毎ニュースフラッシュ」でフェイスブックの個人情報漏洩のニュースを読んでいた。その中で「出所」を「しゅっしょ」と読んでいた。正しいのは「しゅっしょ」かもしれないが「でどころ」の方がラジオでは伝わりやすいのではないかと思った。

・「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ実況生中継」の今回の掛け合いは、加藤さんが「実況」でてらだいらさんが「充実したサポート」だったと思う。途中、加藤さんの実況に被せて入るてらだいらさんの言葉がオウム返しになり、掛け合いというより被り合いになってしまった所もあった。刻々と状況が変わるレースの中で大変だとは思うが、更に鍛錬して熟成させていってほしい。

・11時過ぎの焼肉ポイントからの中継リポートでは、吉澤さんの喋りの全部が語尾伸ばしになってしまっていた。とてもポイントを突いた良いレポートの中だったので、もったいないなと感じた。

・レースの経過などをアプリで速報として入れられないか。ツイッターなどでも良いので「聴く」以外の方法で情報が分かると便利だ。公開放送の時だけでもSNSを利用してみてはどうか。

・5/29(火)の18時過ぎに入った鼎一色での火災情報は、番組ではニュースの終わりに入った。メールやアプリでは既に入っていた情報だったので、放送で入るタイミングとして遅い。提供付の天気予報やニュースが続く時間帯で難しさはあると思うが、火災などの緊急情報は速やかに入れるべきだ。どのような状況であのタイミングになってしまったのか教えてほしい。

 

事務局より

質問に対する返答を行い、次回は7月下旬に行う事を確認し、閉会宣言を行って午後7時30分、

第64回番組審議委員会を閉会した。

議事録作成者 番組審議委員会事務局 加藤修司