いいだエフエム・iステーション

人と人、地域と人とのふれあい元気ラジオ


NOW
ON AIR
MORNING VOYAGE
パーソナリティ: nico
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
MAKE MY DAY
パーソナリティ: 前田 智子
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ACROSS THE SKY
パーソナリティ: 玄理
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
VOICES FROM NIHONMONO
パーソナリティ: 中田英寿    堀口ミイナ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TOKIO HOT 100
パーソナリティ: クリス・ペプラー
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
Weeklyかざこし(再放送)
パーソナリティ: 週替わり
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
外国語広報(Gaikokugo Kouhou)(飯田市)
パーソナリティ: 大坂 隼人
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
ピックアップ市議会(第2/4・7・10・1月)
パーソナリティ: 加藤修司
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
DRIVE TO THE FUTURE
パーソナリティ: ピストン 西沢
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
TRAVELLING WITHOUT MOVING
パーソナリティ: 野村 訓市
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
THE EXPERIENCE
パーソナリティ: スガシカオ
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
J-WAVE SELECTION
パーソナリティ: レイチェル・チャン
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
INNOVATION WORLD ERA
パーソナリティ: 週替わり
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

NOW
ON AIR
GROWING REED
パーソナリティ: 岡田 准一
※上記記載内容は通常時のものです。都合により表記の内容と実際の放送が異なっている場合もあります。ご了承ください。

番組審議委員会

第63回番組審議委員会議事録

第63回番組審議委員会議事録

飯田エフエム放送株式会社

日時 平成30年3月13日(火) 18時30分から

場所 飯田商工会館商店街交流ホール

番組審議委員

・出席者 長瀬正和さん 平澤隆志さん 藤澤聡さん 細田仁さん 鈴木富士子さん

・欠席者 佐々木大地さん 下平啓子さん 小澤恭子さん

飯田エフエム放送株式会社

・出席者 小池孝司社長 小池行範専務 木村雅範 堀竜也 加藤修司 出席者合計 10名

各委員の意見・感想(テーマは特になし)

藤澤委員より

・3/12のReportターミナルのかざこし歳時記で丘の上さんぽについてのコーナーで初めて大坂隼人さんの声を聴いた。掛け合いでとても楽しそうに話をされておりとても良い雰囲気で聴けた。ただ、やや相槌がオーバーに感じる部分もあり情報が入って来なかった。

・「週刊ファイターズ」について同僚が「飯田は中京に近いので中日ファンも多いからドラゴンズの話もしてくれると嬉しい」と言っていた。

・仕事で喬木村冨田に向かっている時に、アプリで富田の火災を知った。本当に活きた情報を得られたと感じた。

 

鈴木委員より

・2/23のこちりん「雑学ライアーゲーム」で、選択肢の区切りがわかりずらかった。最近は出題時の選択肢は整理されて分かりやすくなってきているので、正解発表時も選択肢の区切りを分かりやすくしてほしい。

・2/5の「公民館の輪」で山本地区の国際交流について伝えていた。各国の料理を食べてリポートしてくれたのだが、味の感想が分かりにくかった。もう少しリアルに説明してくれるともっと楽しんで聴けると思った。

・日付は忘れてしまったが、いつかのクールチョイスで松枝さんが「油っぽい料理の後は調理器具は直ぐに拭いておくと良い」と言っていたので我が家でも実行するようにしたら、片付けが凄く楽になった。身近な情報は嬉しい。

・加藤さんが番組で「今季の飯田では真冬日が4日あった。これは1996年以来22年振り」と話していて、我が家でもその話題で盛り上がった。気候の話でもこのような少しニッチな情報が入るととても良いなと思った。

・ニュースフラッシュや高速バスの予約情報などで噛む事が目立つ場合がある。以前、本番前にニュースは3回下読みすると聞いたが、それ以外にアナウンス向上についてどのような取り組みをされているのかお聞きしたい。

 

 細田委員より

・飯田市では「広報いいだの風」「かざこし歳時記」「アフタヌーンカフェ裏界線」などでお世話になっている。広報誌もそうだが、市が伝えたい情報と市民が知りたい情報には差がある。この差をどう埋めていくかがカギだ。

・飯田市からの情報も、市民の皆さんに聴いて役に立ったと思ってもらえるような物にしたいと考えている。ご協力をお願いしたい。

・東日本大震災から丸7年が経過した。時の流れは速いが、あの頃と比べ飯田市の防災体制もしっかりしてきたと感じている。3.11に再認識した。

・吉永小百合さん主演の映画「北の桜守」の公開に合わせて、桜守の監修をされた飯田市の森田和市さんがトークショーを行った。この地域の貴重な財産だと感じている。リアルタイム情報としてラジオに勝るものはない。桜の開花などリアルタイムな情報はリスナーに喜ばれるのではないか。

 

平澤委員より

・2/6の占いで「9月生まれ」が2度あって「10月生まれ」がなかった。自分が出演しているコーナーでも間違いをてらだいらさんに気付いてもらい修正してもらった事がある。収録の間違いチェックなどはどのような体制になっているのか知りたい。

・時期にあったトークや選曲が凄いなと感じている。松枝さんが粗大ごみの出し方をかなり詳しく紹介していた。これはしぶとく続けると良い。更にリサイクルの情報なども有効だと思う。

・長野県の高校入試の朝に加藤さんが德永英明の「夢を信じて」や岡村孝子の「夢をあきらめないで」をかけていた。私たち世代もグッとくる選曲で、音楽の力は凄いと感じる。時期やタイミングが合った選曲はとても良い。

 

長瀬委員長より

・先日の喬木村阿島地区での道路陥没の時、エフエムではどんな対応だったか教えてほしい。

・東日本大震災関連の番組やコーナーなど、今年はどうだったのか知りたい。

・NHKと飯田エフエムの時報のタイミングがコンマ数秒ずれている。確認を。

・地区の嘱託をやっている。月に2度、市からの配布物がドサッと来て各お組合に振り分けて各家庭に配布している。1日前後と15日前後が市民はいちばん市からの広報を見ている。飯田エフエムの広報や情報もタイムリーに出せるとより効果的だと思う。

追加意見

・「市立病院養生訓」のコーナーで先生の使う言葉がやや専門的過ぎて一般には伝わらないのではないかと思う時がある。収録時にやわらかく言い換えを促すなど工夫をしてほしい。

 

事務局より

次回は5月下旬に行う事を確認し、閉会宣言を行って午後7時30分、

第63回番組審議委員会を閉会した。

 

議事録作成者 番組審議委員会事務局 加藤修司